1. トップ > 
  2. 企業情報 > 
  3. ご挨拶

ご挨拶

私たちのチャレンジ ― 技術に生きる ―

当社は、昭和36年阪急エンジニアリング株式会社創立以来、鉄道などの都市交通を中心とする各種施設の計画・設計・監理業務のほか、都市開発、商業・レジャー開発などの計画・設計・コンサルティング業務に参画させていただいてまいりました。
21世紀を迎えた今、企業をとりまく環境は急激に変わりつつあります。当社の事業分野においては、技術力に裏打ちされた競争力が強く求められ、顧客のニーズを的確に把握して、最良のクオリティ(品質)と最大のコストパフォーマンス(価格競争力)を提供できるかが問われるなか、経営基盤の拡大と経営の効率化をめざしています。

今後も、阪急阪神東宝グループ唯一の建設コンサルタント・一級建築士事務所として、技術力の向上に努め、安心してご発注いただけるよう頑張ってまいります。

取締役社長
上田 正人

経営理念

私たちは技術と創造力で豊かな環境づくりを通じ社会に貢献します。

経営方針

  • 01. 良い品質とサービスを常に提供します。
  • 02. 新しい分野の開拓に挑戦します。
  • 03. 明るく魅力に満ちた会社づくりに努めます。

品質方針

ISO9001認証取得【都市土木部門】:登録番号 MSA-QS-1123

私達は、総合建設コンサルタントという技術集団の一員であるという認識を常に忘れず、法令・規則を遵守しながら、持っている技術・ノウハウを最大限に発揮します。この意識と活動を通じて、顧客に安心・満足いただける品質を提供します。 これを達成するために品質マネジメントシステムを構築し、実行し、継続的な改善を実施します。

ページトップへ戻る